2005年04月06日

Shev snubs Chelsea - for now...

Andriy Shevchenkoは、Chelseaへの移籍のドアを開けている。しかし、それは、彼の現在の2009年までのMilanとの契約が切れてからの話だ。

このUkrainianのストライカーは、Roman Abramovichの獲得希望リストに載っているが、このUkrainianは、Rossoneriに彼の身をささげている。

「僕の将来はMilanとともにある。僕は2009年までの契約を結んでいるんだ。」と、彼はL’Equipe紙に語った。
「その後に起こることはそのときになればわかるでしょう。」

「現時点では、僕は他の場所でプレーしている姿を想像できない。Milanは、僕に全てのものを与えてくれたし、トロフィーを勝ち取らせてくれた。」

「Abramovich?僕は彼を尊敬しているし、彼に好意を持っている。彼はフットボールを愛している人だ。」と、Shevchenkoは続けた。
「僕達はお互いのことを知っているし、会話もしたことがある。」

この現在のEuropean Footballer of the Yearは、Chelseaがほぼ間違いなく必要としている種類の点取り屋だ。

しかし、Shevchenkoのコメントは、このLondonのクラブの財力をもってしても、Stamford Bridgeへのこの夏の移籍をかなり可能性の低いものにするものだ。

Milanもまた、この元Dynamo KievのFWがどんな値段でも売ることはないと、何度も主張している。

一方、この代表選手は、今夜のChampions LeagueでのInterとのderbyで復帰することになりそうだ。

彼は、2月にCagliariに勝利した試合で頬骨を骨折して、1ヶ月間欠場していた。

channel4.com
posted by Neo at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。