2005年04月06日

Crespo tips derby winner for final

MilanのストライカーのHernan Crespoは、Champions Leagueの準々決勝で対戦するRossoneriとInterの勝者が、決勝に進むと考えている。

このArgentineは、Corriere dello Sportに以下のように語った。
「ハードな、拮抗した、緊張感のあるゲームになるだろう。」

「1st legは、2年前のように180分間という長いチャレンジの最初の半分だと考えなければいけない。勝利は、準決勝に進むことを意味するだろうし、僕の考えでは、決勝に近づくことを意味する。準々決勝を勝ち抜いたほうが、ほとんどIstanbulへのチケットを手に入れると言ってもいい。」

この対戦は、2度目のMilan derbyで、3年前の対戦よりもこのEuropeをリードするクラブの大会の早い段階である。2003年に、MilanはInterをベスト4で破り、決勝ではJuventusを破った。

一方、UkrainianのストライカーのAndriy Shevchenkoは、2003年の準決勝の彼のお気に入りの記憶について語った。

Shevaは、頬骨の骨折で5週間を欠場してきたが、水曜日の試合で復帰を果たすはずである。

Milanのオフィシャルサイトに寄れば、このBalon D’Or winnerは以下のように語った。
「あの2試合は非常に緊迫した試合だった。僕は、僕のチームが勝ち上がるのがわかった。僕らは最初の試合から2試合目の終了の笛までひとつになっていた。」

「僕はゴールを決めたけど。チーム全体の姿勢が結果を決めたんだ。ん僕とファンにとって信じられないほど嬉しいことだった。僕達は彼らと一緒にお祝いをしたかった。」

一方、MilanのPaolo MaldiniとMassimo Ambrosiniの2人は、Pope John Paul II の死について語り、週末のSerie Aの日程を延期するという決定を支持した。

「世界中の人達にとってのPopeの重要性を考えれば、当然の決定だった。」と、伝説的なRossoneriのDFは語った。
「John Paul IIは全ての人に愛され、彼がとても苦しんでいるときには、中止するのは正しいことだった。」

チームメートのAmbrosiniも続けた。
「僕にはPopeと謁見したときの特別で幸せな記憶がある。彼は、非常にカリスマを備えた人だったと思う。」

「彼は苦しんだ人だったが、苦しんでいることを見せるのを恐れている人だった。僕は、この意味では、彼はとても勇敢で、厳格な人だったと思う。」

channel4.com

posted by Neo at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。