2005年04月06日

AC Milan coach Ancelotti wants reunion with Arsenal's Henry

AC Milanの監督のCarlo Ancelottiは、彼のディレクター達とArsenalのスター選手のThierry Henryに関する衝撃的な移籍に関して議論した。

Ancelottiは、Juventus時代にHenryが所属しており、このFrenchmanを彼のチームにプレーさせなかったことをいつも残念に思っていた。現在、Pippo InzaghiとJon Dahl Tomassonが構想外になって、このMilanの監督は、Henryとの関係の復活を望んでおり、来シーズンSan Siroんに連れてきたいと考えてる。

Arsenalの監督のArsene Wengerは、Henryをアンタッチャブルとみなしているが、Highburyでは、このストライカーがEuropeで勝ち進めないことに、フラストレーションをためていることを恐れている。

実際、Henryにはまだ現在の契約が2年以上残っており、Gunnersのチーフは、彼が移籍するのではないかという懸念に、急いで新しい2年間の延長の契約を作成している。

Milanとともに、Barcelonaも先週3500万ポンド(約70億円)のメガオファーを出すと報じられた。

tribalfootball.com


banner_03.gif

この記事を気に入っていただけたらクリックしていただけると嬉しいです。


バナー 10000036
posted by Neo at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。