2005年03月26日

Lippi demands Azzurri victory

Italy代表監督のMarcello Lippiは、Scotland戦は勝利以外何も望まないと選手達に伝えた。

「私がこの試合について唯一考えているのは、勝点3を望んでいるということだ。」と、この戦術家は金曜日に語った。

Azzurriは、土曜日にSan SiroでWorld Cup予選を再開するが、この監督は攻撃的な4-3-3のシステムで試合に挑むことと考えれている。

「私は、たとえあなた方全員がそのことをわかっていたとしても、言うつもりはないよ。」と、この元Juventusの巨匠は語った。

「全員がベストを尽くすということだけが重要なのであって、我々が用いるシステムは重要ではない。我々は、3試合タフなアウェーゲームが残されているので、勝利が必要だ。」

Italyは、当たり前のことだが、勝利を強く求めて試合に挑むだろうが、LippiはScotlandを過小評価していない。

「このようなスポーツ(サッカー)では、物事は安定しないし(結果が読めない)、全く容易な試合ではない。」と、彼は語った。
「私が望んでいるのは勝つことだけだ。もし、我々が勝利と共に楽しませるようなプレーができたのなら、それはボーナスのようなものだ。」

「Scotlandは、様々な方法でプレーできるが、我々は集中し、チャンスを逃してはならない。」

Francesco Tottiが、Alberto GilardinoとAntonio Cassanoを3トップの形でサポートすることになるだろう。 しかし、LippiはこのRomanに「自由な」役割を与えることを示唆した。

「Tottiは、FWというよりは攻撃的なMFだ。」と、彼は説明した。
「しかし、我々は、90分の間に変化をつけることができるから、ゲームがどのように進むのかわかるでしょう。」

Scotland戦は、この監督にとって、夏の就任以来、ついにAntonio Cassanoを初めて起用できる試合でもある。

「私は、彼のことを理解したかったし、それができた。」と、Lippiは語った。
「Cassanoに必要なのは、平穏と過剰な責任を負わせずにフットボールをやらせることだけだ。」

「私の元にはすばらしい選手達がいるし、彼らは、我々が今まさにしている仕事に対して忠実だ。私は、我々が今週やってきたことに対してとても満足している。」

Italy (予想スタメン): Buffon; Bonera, Cannavaro, Materazzi, Chiellini; Camoranesi, Pirlo, Gattuso; Totti, Gilardino, Cassano

channel4.com


banner_03.gif

この記事を気に入っていただけたらクリックしていただけると嬉しいです。


機動戦士ガンダム 一年戦争
バンダイ (2005/04/07)
売り上げランキング: 5
近日発売 予約受付中
おすすめ度の平均: 3.67
4 期待してるよ!!
4 一年戦争をゲーム化…
1 今度は面白そうだけど



posted by Neo at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アッズーリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。